2023年 語り初め~湊しらとり保育園で昔話2題を語る

 新型コロナの影響で、昔話・民話を語る機会が減っていますが、1月11日、湊しらとり保育園の3歳児以上の子どもたちに2つの昔話を聞いてもらいました。今年の語り初めです。
2023.1.11しらとり2縮小.jpg
 この日語ったのは、五十嵐七重さんからいただいた話で、「狗ひん様昔(ぐひんさまむかし)」と「地蔵浄土」です。
 「狗ひん様」は、三島町に伝わる山を汚す者に、「空木返し(からきがえし)」という罰を与える化け物の話です。
 また、「地蔵浄土」は、全国に類似の話が多くあるもので、転がった団子を追いかけた爺様が、地蔵様の計らいで鬼どものバクチを陰から見ながら、ニワトリの鳴きまねをして鬼どもを退散させ、置き去りにした銭や宝物を地蔵様からいただくという話です。
 「狗ひん様」には、養蚕の話が出てくるので、語りを始める前に、子どもたちには、お蚕の写真や、お蚕を育てるための道具わらだの写真、話の舞台となる志津倉山の写真などをタブレットで見せたところ、子どもたちは興味津々の様子でした。話が終わって帰ろうとしたところ、写真を❝もう一回見たい❞、❝もっと見せて❞となかなか帰してくれませんでした。こちらは、❝大成功!❞の思いでした。
2023.1.11しらとり3縮小トリミ.jpg

【訃報・弔意】小倉麗子さん(市内栄町、86歳、会津若松市議会議員小倉孝太郎さんの母、1月10日逝去15日家族葬)

この記事へのコメント